池袋PSクリニック

健康保険で眼瞼下垂治療が受けられる池袋PSクリニックについて。眼瞼下垂の治療方法や費用、クリニックの特徴と、治療を受けた人の口コミを紹介しています。

池袋PSクリニックの眼瞼下垂治療

池袋PSクリニックHP
画像参照元:池袋PSクリニック
(https://www.psclinic.jp/)

【眼瞼下垂の治療の方法】

  • 挙筋前転法
  • 切らない眼瞼下垂

【費用】

  • 挙筋前転法 3割負担:約43,000円 1割負担:約15,000円
  • 切らない眼瞼下垂 両眼:350,000円 片眼:225,500円

【保険診療の有無】

【医師の実績】

院長は約10年大学病院で形成外科診療を実施してきた経験をもつ。

【特徴】

眼瞼挙筋や眼窩中隔を瞼板に縫縮固定してまぶたを持ち上げる手術や、メスを使わない、傷の残らない施術法があります。

縫縮固定してまぶたを持ち上げる手術では、健康保険での治療も可能。60~90分の日帰り手術で、メスを使い縫合するため、ダウンタイムが必要になります。

メスを使わない切らない手術は、30分ほどの手術時間でダウンタイムも少なく、傷跡も残りません。

池袋PSクリニックdata
住所 東京都豊島区西池袋1-16-10 第2三笠ビル5F
診療時間 12:00~21:00(月水金)
10:00~19:00(木土日)
休診日 火曜

池袋PSクリニックの口コミ評判

  • 先生も看護師さんも、受付の方もみなさん優しくて丁寧です。質問もしやすい雰囲気だし、こちらに考える時間もくれます。
  • 友人がこちらで眼瞼下垂の手術を受けましたが、経過も良好です。目もパッチリして、これらの人生が楽しみになったと喜んでいました。
  • 受付の方も看護師さんもとても親切です。母が眼瞼下垂の治療を受け、3日後の検診で、無料で修正してくれました。そのせいか、眼瞼下垂の患者さんも多いようです。
  • 対応してくれた方がすごく優しくて丁寧で、とてもファンになりました。友人も、シミをとる施術をして、きれいになっていました。
目瞼下垂の手術を得意とする病院一覧