烏丸姉小路クリニック

烏丸姉小路クリニックの眼瞼下垂治療方法は?クリニックの特徴や口コミ評判を紹介します。

京都の形成外科「烏丸姉小路クリニック」眼瞼下垂手術

烏丸姉小路クリニックHP
画像参照元:烏丸姉小路クリニック
(http://www.dr-tomoko.com/)

【眼瞼下垂の治療の方法】

  • 挙筋前転法
    筋膜移植法

【費用】

  • 挙筋前転法21,600円(片側)
  • 筋膜移植法42,750円(片側)

【保険適用の有無】

【医師の実績】

院長は国立滋賀医科大学医学部卒業後、約8年間冨士森形成外科医院に常勤医として勤務した経歴を持つ。2,000例以上の手術実績がある。

【特徴】

女医ならではのきめ細やかなケアと、2,000例以上の豊富な実績で高度な手術を提供するクリニックです。加齢による外見の変化から事故や火傷の後、ほくろやあざなど、幅広い美容外科・形成外科の症状に対応しています。

医師だけでなくスタッフも全員女性なので、プライベートに配慮しているのが特徴。男性医師には相談しにくいことでも安心して話すことができます。「2週間以上は腫れさせない」というモットーのもとで美容外科治療にあたり、自然な美しさを実現していきます。

烏丸姉小路クリニックdata
住所 京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル 場之町599 CUBE OIKE 3F
診療時間 11:00~13:30(火~土)※水・木は13:00まで
14:30~17:00(火~土)※火・土は17:30まで、金曜日は15:00~19:00
17:30~20:00(水・木) ※金曜日は手術のみ
休診日 日曜日・月曜日・祝日

烏丸姉小路クリニックの口コミ評判

  • 数年前からこちらにお世話になっています。先生をはじめ、スタッフの方皆さんがとても感じの良いクリニックです。先生の腕は確かだし、料金も良心的です。
  • 駅から近いので通いやすく、院内もとてもキレイです。女性スタッフさんはキレイな方が多いので、励みになります。
  • 初めて行ったときは不安が多かったのですが、丁寧なカウンセリングでとても安心できました。院内はキレイだし、洗練された雰囲気でゆっくりと落ち着けます。施術もテキパキとして安心でした。
目瞼下垂の手術を得意とする病院一覧