共立美容外科

共立美容外科の眼瞼下垂の治療方法や費用、口コミを調べたので紹介します。

美容クリニック「共立美容外科」の眼瞼下垂手術

共立美容外科HP

画像参照元:共立美容外科
(http://www.kyoritsu-biyo.info/)

【眼瞼下垂の治療の方法】

  • 挙筋短縮法

【費用】

  • 432,000円(税込)~

【保険適用の有無】

【医師の実績】

岡山大学付属病院に勤務した後、大手美容クリニックで院長を任され、美容分野での施術を学んできた医師。美容外科医としては珍しく、日本脳神経外科学会専門医に認定されており、神経や血管を傷つけない、繊細な施術を得意としている。

【特徴】

共立美容外科は総合美容外科として認知されているクリニックで、入院なしで傷跡が目立たない脂肪吸引方式や腫れない二重手術など独自の治療法が注目を集めています。

眼瞼下垂では挙筋短縮法を用いて治療します。挙筋短縮法は挙筋の一部を切り取って短縮する方法と挙筋に補助する糸を加えて力を伝えやすくする方法がありますが、共立美容外科では患者の症状に合わせて、最適な方を選び手術を行います。

専門医がしっかりとカウンセリングした上で、手術方法の説明や眼瞼下垂の説明をし、経験豊富な医師と複数人の医療スタッフで丁寧に施術。手術後の検診も万全な体制を整え、しっかりと状態を確認します。

共立美容外科data
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-13 東邦ビル5・6F
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

共立美容外科の口コミ評判

  • 共立美容外科は腕が良いことで有名なので、安心して来院しました。アイプチのしすぎでまぶたが垂れ下がってきてしまい、相談をし手術することに。麻酔を打つ痛みはありましたがそれ以外は全くなく良かったです。施術後も時間がたつにつれて自然になじみ、キレイな目元になりました。
  • ずっと腫れぼったい目が嫌で、周りから怒っているみたいだと言われていました。夏休みに入り手術を決意してカウンセリングを受けることに。初めてでしたが質問にも丁寧に答えていただきました。術後は眼と頭が痛く大変でしたが、一週間で大分腫れもおさまりました。
  • 友人から勧められて来院しました。カウンセリングでは医師が丁寧に診てくれたので安心できました。術後は腫れましたが、今はもう自然に馴染んでいます。今まで悩んでいたことが嘘みたいに、気持ちが楽になりました。
  • 挙筋法の手術を受けました。麻酔は注射が一番痛く、それ以外は痛みもなかったです。施術から2週間経ちましたが、まだ腫れはあります。だんだんと落ち着いてきているのでこれからを楽しみにしているところです。
目瞼下垂の手術を得意とする病院一覧