みやび形成外科

みやび形成外科の口コミをまとめています。眼瞼下垂治療の方法や費用、治療の特徴についても掲載しています。

みやび形成外科の特徴

みやび形成外科HP
画像参照元:みやび形成外科
(http://www.miyabi-keisei.com/)

【眼瞼下垂の治療の方法】

  • 挙筋前転法
  • 上眼瞼除皺術
  • 眉毛下切開

【費用】

  • 挙筋前転法両眼:約45,000円
  • 挙筋前転法片眼:約22,500円
  • 上眼瞼除皺術両眼:380,000円
  • 上眼瞼除皺術片眼:200,000円
  • 眉毛下切開:300,000円

【保険適用の有無】

【医師の実績】

平成13年日本形成外科学会認定医取得、平成16年みやび形成外科開院。

【特徴】
みやび形成外科では、挙筋前転法や上眼瞼除皺術などの眼瞼下垂の治療を行っています。腱膜性の眼瞼下垂の代表的な治療方法である挙筋前転法では、傷の治りを促すために、患者自身の血液から作ったPRP(血小板を豊富に含んだ血漿)を切開部分に塗ってから縫合します。

上眼瞼除皺術は、老人性眼瞼下垂に用いられる治療で、二重のラインに沿って余分な皮膚を切り取る「眼瞼切開法」と、眉毛の下のラインに沿って皮膚を切り取り、眼輪筋を同時に切除する「眉毛下切開法」があります。

みやび形成外科data
住所 東京都品川区東五反田2-3-2 タイセイビル4F
診療時間 10:00~19:00(日曜・祝日は18:00)
休診日 木曜(日・祝不定休)

みやび形成外科の口コミ評判

  • 眼瞼下垂のせいで、肩こりや頭痛などの症状に悩まされていましたが、手術後は解消されて、毎日快適に過ごせるようになりました。目の開きも20代の頃に戻ったようです。
  • 眼瞼下垂の手術後は、以前と比べて二重の幅が狭くなって、見た目も若返った感じがします。頭痛や肩こりもなくなりました。
  • かかりつけの眼科の紹介で手術を受けることになりました。手術後、かかりつけの眼科に行くと『別人みたいに若返った』と言われて、とてもうれしかったです。
  • 年齢とともにまぶたが垂れ下がってきて、老けて見えるようになりましたが、手術後は、黒目もはっきり出て、周りの人からも『若くなった』と言われるようになりました。
  • 手術が終わると、長年悩んでいた頭痛や肩こりも治って、とても楽になりました。目の印象も変わって、若返った気分です。
目瞼下垂の手術を得意とする病院一覧