大塚美容形成外科・歯科

まぶたのたるみ手術で評判の高い大塚美容形成外科・歯科をピックアップ。眼瞼下垂治療の方法や費用のほか、口コミもまとめてみました。

大塚美容形成外科・歯科のまぶたのたるみ手術の特徴

大塚美容形成外科・歯科HP
画像参照元:大塚美容形成外科・歯科
(http://www.otsuka-biyo.co.jp/)

【眼瞼下垂の治療の方法】

  • 眼瞼挙筋短縮法

【費用】

  • 500,000円(両眼)

【保険適用の有無】

【医師の実績】

大塚院院長は日本形成外科学会専門医。

【特徴】

ひとりひとりに合わせた手術方法を行っている大塚美容形成外科・歯科クリニック。皮膚の厚みや脂肪の量、筋肉の量、腱膜の状態に合わせて切除したり固定し、二重の幅やまぶたの開きを調整しながら行われます。

眼瞼下垂の手術は、眼瞼挙筋短縮法で行われます。二重の人はその線をなぞって切開し、瞼板・挙筋を露出させてそれらを縫い合わせ、まぶたの力を強化します。手術の所要時間は、両眼で1時間半ほどです。

大塚美容形成外科・歯科(大塚院)data
住所 東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル
診療時間 月~金9:00~20:00
土9:00~19:00
日9:00~17:00
休診日 年中無休(年末年始は要問合せ)

大塚美容形成外科・歯科の口コミ評判

  • 眼瞼下垂の手術について長年の実績があり、口コミでの評判がよかったのでこちらで手術をお願いしました。カウンセリングでは施術方法について詳しく教えてもらえて、スタッフの方の対応なども満足です。
  • 説明が丁寧でわかりやすくて、術後の想像がしやすかったです。はじめの説明から術後のアフターケアまで、親身になって対応してくれて、安心して施術を受けることができました。
  • とても丁寧に説明していただき、納得できるカウンセリングでした。思っていたよりも痛みもなく、時間もそれほどかかりませんでした。
  • 先生がとても丁寧で、手術中も状況を見せてくれたり、カウンセリングから施術まで非常に丁寧に対応していただきました。
目瞼下垂の手術を得意とする病院一覧